飲み物で血液サラサラ

 

食事で血液をサラサラにするというと、どうしても食べ物にばかり注目が集まりがちですが、実は飲み物にも効果が期待できるものがあるのです。

 

今回はどんな飲み物に血液サラサラ効果が望めるのか、どうしてサラサラになるのかを取り上げますので、興味のある人はチェックしてみてください。

 

血液サラサラに緑茶

 

サラサラな血液へと導いてくれるおもな飲み物としては、緑茶を挙げることができます。緑茶にはカテキンが豊富に含まれていますが、血液の中に含まれるコレステロールや中性脂肪を減少させる効果が期待できるのです。

 

また、酢液サラサラ効果がにも血あるといわれており、酢に豊富に含まれているアミノ酸にもコレステロールや中性脂肪を減少させて、ドロドロ状態を解消する効果が望めます。

 

ほかにも、血流を促進する作用のあるココアや麦茶も血液サラサラ効果があるということで注目を集め、多くの人に飲まれているのです。

 

血液サラサラにお酒

 

血液をサラサラにするには逆効果と思う人もいるかもしれませんが、お酒にも効果を期待することができるのです。アルコールには血のめぐりを促す作用があり、さらには善玉コレステロールの増加、血栓がつくり出されるのを抑制する効果が期待できます。

 

しかしながら、このような血液へのよい効果は適量飲酒の場合に得られるものですので注意が必要です。深酒は逆にドロドロ血液になってしまいますので、飲み過ぎにならないようにしましょう。

 

血液サラサラトクホ飲料「イマークS」
イマークSはトクホ認定を受けた健康飲料になります。血液サラサラ作用を持つEPAを1本あたり600mgも含有しています(DHAは260mg含有)。また、イマークSは血中中性脂肪を減らすことがヒト試験から判明しており、ドロドロ血液対策に確かな効果を発揮します。